ししもとの読書ノート

自分らしく生きるために知識をつける

幸福について考える

傷つくことを減らすには? ➤「他者は勝手に判断してくるもの」という構えを持つ|感想②『愛の本 他者との〈つながり〉を持て余すあなたへ』

傷つきやすい人はどのようにして、他者とつながりを築いていけばいいのか。

幸福の条件とは? ➤自分にとっての「これだ!」を見つける+それを通じて他者とつながる|感想①『愛の本 他者との〈つながり〉を持て余すあなたへ』

「自分にはこれだ!!」というものを見つけて継続し、それを通じて他者とつながっていくことで、幸せな生き方に近づくのではないか

ただやみくもに幸福になろうとするよりも、原則に従う| 感想『「幸せをお金で買う」5つの授業』

もっと稼ぐことを考えるのではなく、なるべく幸福度を高めるようなお金の使い方をしよう、という本。

変化にイライラせず、待てるかどうか|感想『無敵の思考』

お金がなかったとしても、考え方次第で幸せに生きることができる。そのために著者が体系化したルールを紹介している本。

自分の幸福は外に現れ、他の人を幸福にする| 感想『成功ではなく、幸福について語ろう』

幸福とは、オリジナルなもの。また、自分の幸福は他の人を幸福にする。 改めて自分にとっての「幸福」について考えてみました。