ししもとの読書ノート

生きづらさの軽減をめざして

人間にまつわること

毒親は遺伝子に操作されている!? |感想『ウソばっかり!-人間と遺伝子の本当の話ー』竹内久美子

「本音と建前」という言葉がありますが、普段口にしがたい「本音」の方にグッと切り込んでくれる(あくまで動物行動学的に)要素のある本。すごくおもしろかったです。